秋の中山.4時間耐久レース

2010年10月31日

レポート by にしじま


恒例の秋の中山!
台風直撃?!いえいえ台風さえもはねのけて見事な成績を収めました!

全員入賞です♪10月31日16時、雨の岡山県中山サーキット、異議申し立てなくレース順位が確定しました。
この日、チームケンズはチームMIXクラス優勝&2位、チームオープンクラス3位という 素晴らしい成績を収めました。選手たちはチームケンズから参加した全員が入賞できたことに 大喜び。

しかし、表彰式参加のために、ずぶ濡れなチームジャージを着替えることも 出来なく寒さに凍えて、自分の笑顔が妙に不自然なことに、誰もが気が付いていたでしょう。

この度ケンズの一員として初めてレースに参加して、レポートを書かせてもらうことに なりました、にしじまといいます。よろしくお願いします。

【前日まで】
私のケンズ初レース「秋の中山4時間耐久レース」は、レース当日に台風が中国地方を直撃すると いう最悪なシナリオの週間天気予報で始まりました。しかし、何と進路予測が日に日に変わり、 前日の予報は、台風進路は中国地方を回避して曇りで降水確率も極めて低くなっていました。

まだ雨は降ってません。【当日】
8:00 私は初めて走るコースの下見とウォーミングアップのためにレース前試走に参加しました。

試走時間は 受付後の数十分とキッズレースの後の一時間強で充分に設けられています。サーキット走行は 適度な緊張感と秋の風(どこか湿った風でしたが)が心地良いです。

チームケンズは、私と同じく試走をする人、ピットで固定ローラー台を使ってウォームアップする人、 初心者講習に潜り込んでコース攻略法を学ぶ人、故意な睡眠不足でひたすら寝る人、 まだ会場に姿を見せない人など様々です。

ノリノリですな、にしじまさん。11:20 招集時間です。我がチーム内にレース経験者が少ないため、スタートライダーはレース経験豊富な 会長さんの担当となりました。 チームケンズは、耐久レースの走行順をレース直前に決めるようです(笑)。

11:30 レーススタート。一斉に選手がホームストレートを登っていきます。速いです、強いです、笑顔です。 今回、ケンズからは「坂はお任せ」「お気楽 極楽」「お恵を!」の3チームが参加しています。

私は、チームオープンクラスに男性4名で参加の「坂はお任せ」の第2走者です。会長さんは 順調に3周を走りきり、他のチームより少し早めにライダー交代のためにピットインしました。

力強い走りのちゅんさん。私は、高ぶる気持ちを抑えつつコースイン、無事に4周くらい(興奮して正確な周回数を覚えていません) 周回して、次の杉田さんに交代しました。杉田さんも滑らかな走りで順調に周回を終えて、次の エバン君にライダー交代しました。エバン君は体調万全ではないようですが、力強く頼もしい 走りを披露しています。

ここで選手交代が一巡しましたがちょっと交代が早すぎるのか、この ペースでは直ぐに出番が回ってきてしまいます。ここで、会長さんからの指示が飛びます。 「皆、もう少しペースを落としてでも出番一回の周回数を増やしましょう!」 チームケンズは、耐久レースと言えども作戦はその都度臨機応変に立てるようです(笑)。

12:30 中間発表での途中順位は何とチームオープンクラス4位とのこと、驚きです。この頃から ポツポツと雨が降り出しました。

病み上がりで、キレが無いあんすけさん。出番も2回目となると、体も気持ちも随分とレースに 慣れてきました。前の選手を目標に走り、ホームストレートは皆さんが見てるので頑張って ダンシングで登ります。

この出番辺りで楽しくてこのレースの虜になってしまいました。 耐久レースは最初の走行より二回目以降の走行の方が調子が出てくる様です。

一方、 チームMIXクラス参加の2チームは、ちゅんさん、ジャイ子さん、あんすけさん、キタムラさんが、 由美子さん恵さんをサポートしながら、ハイレベルなトップ争いを演じています。

チームケンズは、同じチームでも関係なく、参加チーム全てがライバルなようです・・・。

早く代わって〜、と爆走してくる由美子さん。 相変わらず安定してますな、ジャイ子さん。 久々中山で、張り切ってます、恵さん。

力つけましたねぇ、北さん。14:30 雨は益々強く降り続けます。一時間毎に行われる中間発表では「坂はお任せ」は遂に3位になっています。 3回目の出番からは、転ばないようにかつペースを落とし過ぎないように注意しながら走ります。

交代した直後の周回は寒くて萎えますが、次の周回からは、また前の選手をひたすら追って走ります。

出番以外はピットで応援しますが、さすがに会長さんの経験値、杉田さんの粘り、エバン君の体調回復 本領発揮で、皆さんしっかり踏んで、ホームストレートを見惚れるくらいの勇姿でグイグイ登っていきます。

チームケンズは、後半に強いようです。

ロード初中山だが、グイグイ行きますな、杉田さん。15:30、 無事にゴールしました。暫定結果、「坂はお任せ」はチームオープンで3位そしてチームMIXクラスは 「お気楽 極楽」「お恵を!」でワンツーフィニッシュです。

チームケンズは、レースゴール後に全員が握手でお互いの走りを称える熱い雰囲気が印象的でした。

さらに、たとえ寒さに凍えて自分の笑顔が不自然なことを知りながらも記念撮影では笑顔を絶やさないほど、 皆さんが自転車好きなことが良く分かりました。

【後記】
今回レースに参加した皆さん、どうもありがとうございます。
いろいろなチームケンズを知りたいので、これからもよろしくお願いします。

BY にしじま


[ もどる ]